あなたの背中をそっと押してくれるブログ

完全無料でwordpressを始める方法!初期設定まで紹介します!

2019 11/01
完全無料でwordpressを始める方法!初期設定まで紹介します!

wordpressでブログ始めてみたけど、お金はかけたくないので無料で始めたいってことあると思います。

先に言っておくと、wordpressは有料で始めた方が確実にいいです。

無料だとサイトの表示速度が遅い、広告が表示される、SSL化ができないことが多いといったデメリットがあります。

どれもサイトの評価を下げてしまう原因となってしまいます。

今回の記事ではwordpressを試してみたい、初期設定を1人でできるようになりたいといった方向けの記事になります。

目次

wordpress無料サーバーに登録する

まずはwordpressの無料サーバーに登録しましょう。

今回使うレンタルサーバーはxfreeと言われるもので、レンタルサーバーで有名なXServerと同じ会社がやってる無料サーバーなので安心できます。

XFREEの公式サイトから、無料レンタルサーバーお申し込みをクリックします。

画像

メールアドレスの入力画面になりますが、パソコンで開けるメールアドレスを打ち込んでください。

携帯のメールアドレスはダメなので注意しましょう。

メールを送ると、登録したメールアドレス宛に確認のメールが届きます。

届いたメールからお申込みURLのリンクをクリックし、会員情報フォームを漏れなく入力しましょう。

画像

ここでの注意点はwhois代理公開サービスを希望するに必ずチェックを入れることです。

内容は難しいので割愛しますが、ここにチェックを入れないとこのドメインを使っている人はこの人だぞーと全ての情報をネット上に公開されてしまいます。

whois代理公開サービスを使えば、XFREEが代わりの名義を公開してくれるので安心です。

これがすべて打ち終われば会員登録を完了し、XFREEにログインしてください。

次は無料ドメインの決定です。

画像

これから先もずっと使っていくものになるので、しっかりと考えましょう。

もちろん他の人が使っている物は使えません。

登録が完了したら、次は無料レンタルサーバーをクリックします。

画像

その後、wordpressの利用を開始するをクリックしてください。

初期設定完了の文字が出てきたら、もう一度無料レンタルサーバーをクリックしてください。

次にwordpressの管理パネルログインをクリックし、新規インストールをクリックしてください。

画像

するとwordpressを新規登録するための必要な情報を打つ画面が出てくると思います。

画像

サイトアドレスのところは何も打たなくて大丈夫です。

またブログタイトルも重要な項目ですが、後で変更可能なので今は適当に名前を付けても大丈夫です。

後は必要な項目を埋めて、wordpressをインストールしてください。

その後、wordpressのインストールが完了するまで10分以上かかるのでいったんここで休憩しましょう。

少し待った後、出てきているURLを押してみて自分のブログを開いてみましょう!

これで、あなただけの完全無料wordpressサイトは完成です。

今後wordpressにログインするためには、ユーザー名とパスワードが必要になるので必ずメモをしておきましょう。

完全無料wordpressの初期設定

wordpressの管理画面にまずはログインしてください。

この画面ですね。

画像

パーマリンクの設定

まず初めに、左側の設定からパーマリンク設定をしましょう。

パーマリンクとは書いた記事のURLをどのように表示するのかを決めることができます。

私のおすすめは投稿名です。

画像

これは人によってこれがいいというのが違うので、色々と調べていただいたらと思います。

初期記事の削除

次に初期記事として入っている、Hello Worldの記事を消しましょう。

左側の投稿から、投稿一覧をクリックします。

その中に入っているHello Worldという記事を選択しゴミ箱へと移動しましょう。

今後ももし消したい記事などが出てきた場合はこの方法で消すことができるので覚えておきましょう。

プラグインをインストール

次にプラグインをインストールしましょう。

プラグインとはwordpressをパワーアップさせてくれるツールのようなものです。

ならプラグインいっぱい入れまくろう!!と思うかもしれませんが、入れすぎると今度はwordpressが重くなり、サイトが表示されるのにめちゃくちゃ時間がかかるといったことになってしまいます。

必ず必要になるプラグインだけここでは紹介しておくので、それ以外は自身で必要だと思った場合だけインストールしてみてください。

All In One SEO Pack
Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
Broken Link Checker
Contact Form 7
Google XML Sitemaps
WP Multibyte Patch

これら6つは個人的にwordpressをやる上で確実に必要になるプラグインだと思っています。

とりあえずこの6つだけはインストールしておきましょう。

今回は初期設定として、 All In One SEO Pack のインストールの仕方を紹介していきます。

左側のプラグインから、新規追加というところをクリックしてください。

右上にプラグインの追加と書いてあるところに、 All In One SEO Pack と入力してください。

画像

すると All In One SEO Pack のプラグインが出てくるので、インストール⇒有効化をクリックしましょう。

先ほど紹介したプラグインも必要ないなと今後思った時に消すこともできますので、とりあえずインストール⇒有効化しておきましょう。

Google アナリティクスの設定

次にGoogle アナリティクスの設定です。

Googleアナリティクスはブログに人何人が来てくれたのかなどを見ることができます。

まずGmailを持っていない方はGmailを作成してください。

今後ブログで収益化するためにGoogleアドセンスを使うときもGmailアカウントは必要になるので、必ず作っておきましょう。

まずGoogle アナリティクスのサイトへと行き、右側の登録をクリックしてください。

アカウント名を入力(なんでも大丈夫です)、しっかり書いてあることを読んでから次へをクリックしましょう。

その後サイト名など必要な項目を埋めていきましょう。

この際、ウェブサイトのURLの最後の/は入れなくて大丈夫です。

後は書いてある通りに進め、出てきたトラッキングIDというのをメモしておきましょう。

ここで先ほどインストールした All In One SEO Packを管理画面から開きます。

画像

下の方までスライドすると、GoogleアナリティクスIDと書いてあるところがあるので、そこに先ほど出てきたトラッキングIDを張り付けてください。

その後一番下にある設定を更新を押せばGoogleアナリティクスの設定は完了です。

テーマのインストール

wordpressが他の無料ブログに比べて優れている点として、デザイン性の高さがあります。

そのデザイン性を大きく変えてくれるのがテーマです。

実はテーマにも有料と無料があります。

今回は完全無料でwordpressをやるということなので、無料でおすすめのテーマを二つ紹介しておきます。

一つ目はcocoonです。

圧倒的シンプルさで、無料テーマとは思えない完成度で多くの方が使っています。

こちらは公式サイトからダウンロードし、wordpress管理画面からアップロードする必要があります。

公式サイトからファイルをダウンロードできたら、管理画面の左側の外観からテーマ⇒新規追加をクリックします。

画像

その後テーマのアップロード⇒参照、そして先ほど公式サイトからダウンロードしたファイルをクリックし、今すぐインストール⇒有効化で完了です。

cocoonは無料テーマでは確かに素晴らしいですが、ほんとにシンプルなテーマになっています。

正直ダウンロードした状態のままでは読みたい!!と思えるようなデザインではないため、自分でcocoonカスタマイズなど調べて自分でカスタマイズする必要があるということだけ覚えておきましょう。

アフィリエイトサイトへ登録

wordpressでブログを始めるという方は、収益化をしたいという方がほとんどだと思います。

ブログで収益化する方法は

Googleアドセンス

アフィリエイト

の二つがメインです。

アドセンスはある程度記事を書かないと始められないので、ここではアフィリエイトの始め方に紹介します。

とりあえずこちらの三社だけは必ず登録しておくといいです。

A8.net
afb
もしもアフィリエイト

メインはA8net、a8netにない案件をafbで探すといった感じですね。

この二つがあればたくさんの案件見つけられるのでおすすめです。

もしもアフィリエイトはAmazonや楽天の商品を売ることができるというメリットがあります。

Amazon公式自体にもアフィリエイトはあるのですが、とても審査が厳しいです。

もちろんもしもアフィリエイトでもAmazon商品を売るための審査はありますが、公式サイトに比べると緩めだと言われています。

もしもアフィリエイト経由でAmazonの商品を紹介するというのもおすすめです。

またアフィリエイトサイト登録の際にはブログ名を書く必要があります。

まずアフィリエイト登録の前に、今後どのようなブログ名で行くのかしっかり考えてから登録するのがおすすめです。

完全無料でwordpressを始める方法のまとめ

画像

今回は完全無料でwordpressを始める方法を紹介させていただきました。

ここまでとても長かったと思いますが、付き合っていただきありがとうございました。

wordpressってこんな感じなんだなと思っていただけたら嬉しいです。

あとはこれでどんどん記事を書いていけばあなたのブログが出来上がります。

ただ本気で収益化を目指しているのなら、無料ではなく有料でwordpressを始めてほしいと私は思っています。

冒頭でも述べたように、無料でwordpressを始めるとサイトが遅くなったり、広告が表示されたりと読む側が読みたくなくなってしまうような要素があるからです。

そのようなデメリットを消したいのなら、無料レンタルサーバーXFREEはエックスサーバーカラフルボックスといった有料サーバーにする。

無料ドメインでなく、ムームードメインお名前.comなどで有料のドメインを取得する。

などすればデメリットを消すこともできます。

初期設定ができれば、次にやるのは記事執筆だと思います。

でも闇雲に書いてもダメなのがブログの難しいところなんです。

初心者の方は先人達が書いた本を参考にするといいかなと思います。

あわせて読みたい
【2019年版】初心者ブロガーにおすすめの本4選
【2019年版】初心者ブロガーにおすすめの本4選ブログ始めたいけど、何からすればいいのかわからない...ブログは独学でももちろんできますが、やり方を間違えるといくら記事を書いても人が集まらないということにもな...

また無料テーマであるcocoonはほんとに素晴らしいテーマなんですが、デザインをいじりたくなってしまうというデメリットがあります。

つまりデザインばかり凝ってしまい、一番大切な記事を書く時間が無くなってしまうということです。

私もデザインをよくしよう、よくしようとしてブログ初心者がまずするべき記事を書くことをおろそかにしてしまいました。

そういった方はデザインが完成されていて、さらに記事の執筆時間が早くなるような有料テーマを使うのがおすすめです。

私が使っているのはSWELLという有料テーマで、これを使い始めてから記事の執筆速度が2倍ぐらいになりました。

是非この記事を参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
wordpressのテーマをcocoonからSWELLへ
wordpressのテーマをcocoonからSWELLへまだ出たばかりのテーマSWELLについて紹介します。多くの素晴らしいwordpressのテーマがある中、なぜ私がSWELLを選んだのか、この記事を読めばわかってもらえると思いま...

少しでも多くの方がwordpressに興味を持ってくれたら嬉しいです。

目次