MENU
あなたの背中をそっと押してくれるブログ

wordpressのテーマをcocoonからSWELLへ

2019 8/30
wordpressのテーマをcocoonからSWELLへ

まだ出たばかりのテーマSWELLについて紹介します。

多くの素晴らしいwordpressのテーマがある中、なぜ私がSWELLを選んだのか、この記事を読めばわかってもらえると思います。

wordpressを始めてみたのは良いけど、テーマをどうしようか迷っている、デザインには凝りたいけどあまりデザインにこだわる時間はないそういった方は是非この記事を読んでみてください。

令和に確実にくるテーマだと自信を持って言えます。

無料のcocoonから簡単に移行できるためのテーマのようなものも用意されているので、移行も簡単です。

目次

SWELLとは?

先日、wordpressのテーマを無料のcocoonから有料テーマSWELLへと変更させていただきました。

このSWELLというのはまだ2019年にできたばかりの新作有料テーマなんですね!

シンプルでありながら、書く側として必要なものを詰め込んだ素晴らしいテーマとなっています。

そしてなにより新しいテーマということもあってか、作成者さんのやる気がすごくて、どんどん新たな機能などがアップデートされています。

他の有料テーマを使ったことがないので詳しくはわかりませんが、まだ他の有料テーマに負けているところというのもあると思います。

しかし作成者さんがどんどん新しい機能をアップデートしてくださるので確実に今後他の有名有料テーマも追い抜くのがSWELLです。

今のうちからSWELLを使っておくと、有名になった時に昔から使ってましたよ?と大きな顔できますよ!

SWELLの機能について

有料テーマということもあり、SWELLは本当に機能がたくさんあります。

また細かい使い方などはSWELLの公式サイトでもそれぞれ紹介されています。

多すぎて紹介しきれない部分もありますが、個人的に気に入っているSWELLの気に入っている機能をいくつか紹介していきます。

ふきだし機能

ふきだしは

みなさんこんにちは、よーしょーです

のこれですね。

いくつも登録することができるので

よーしょー よーしょー
こんな感じで
にゃんしょー にゃんしょー
会話させることができるのにゃ

ふきだしを上手く使うと文字だけじゃなく、読者も読みやすくなるのでおすすめです。

もちろん使いすぎたら使いすぎたでダメなんですけどね。

ふきだしもどういうふきだしにするかなど細かく設定できるので、自分好みのふきだしが作れますよ。

テキスト装飾機能

次のテキスト装飾機能はいろいろとあり、ひとつはこの下線です。

色も簡単に変えれますよ

下線だけでなく、文字の色や大きさクリックだけで簡単変えられます

こういった枠線も簡単に作れます

あとはアイコン付きボックスといったものもあり、こういった枠線も簡単に作れます

最後に今までの文章をまとめたい時、大事なところなどでこのアイコン付きボックスを使えば目立って読んでもらいやすくなります

あとおもしろいのはボタン機能ですね。

こんな感じでボタンにリンク機能をつけることもできます。

ただリンクを張るだけじゃ味気ないといったときにボタン機能を使えば一気に華やかになります。

ボタンだけでも色や種類が豊富なので単調にならないのが特徴です。

記事紹介機能

次はブログ記事紹介機能です。

あわせて読みたい
自分に合った筋トレを。これさえわかればトレーナーいらず。
自分に合った筋トレを。これさえわかればトレーナーいらず。みなさんは筋トレにはいくつか種類があることを知っていますか?ただ闇雲に知っている方法をやっているだけではダメなんです。やり方によっては痛みを出してしまうこと...

ブログのURLを張り付ける方法だけでなく、例えば今載せた記事なら関連記事を載せたい時に筋トレと打つと、この記事を載せたいんですか?と予測してくれます。

いちいちURL探したりせず、キーワードを打つだけで関連記事を載せることができるので非常に助かります。

これらを簡単に作れるって記事執筆時間の短縮に繋がるのでありがたいです!!

デザインカスタマイズ

これがSWELL一番の真骨頂だと思っています。

よーしょー よーしょー
ブログのデザインのカスタマイズがやりやすすぎる!!!

デザインのカスタマイズってコードをネットで調べて打ち込んだりとめんどくさいことも多いんですよね。

SWELLはワンクリックでデザインがぱっと変わり、さらにプレビューも見ながらカスタマイズをすることができます。

またパソコンでのプレビュー、携帯でのプレビューと分けてみることができます。

現在ネットを見たりするのはほとんどの方が携帯なんですよね。

その携帯でのプレビューを見ながらパソコンでブログをワンクリックでカスタマイズできるのはSWELLの大きな強みです。

人気記事やパンくず機能、目次などもここで簡単に設定することができます。

そして他のテーマとの大きな違いは、見出しの設定一つでもいくつものカスタマイズが用意されているところです。

ほんとに細かくカスタマイズができるので、人と被らないオリジナルのブログができます。

このカスタマイズ性の高さだけとってもSWELLを買う価値があると思います。

Gutenberg(ブロックエディター)対応

みなさんはGutenberg(ブロックエディター)を使っていますか?

比較的最近、Wordpressに追加された機能になっています。

こちらはマウス操作のみで簡単にデザインの装飾ができる素晴らしい機能なんですが、新しくて使っていない方も多いと思います。

また最近できた機能なので、自分の使っているテーマがGutenberg(ブロックエディター)に対応していないということも多いんですよね。

SWELLは何度も言っている通り最近できたテーマなんです。

そう、最近できたテーマということはSWELLはGutenberg(ブロックエディター)にも対応しているんです。

マウスの1~2クリックで今まで紹介してきたような機能を使うことができるんです。

記事執筆の時短、ブログのカスタマイズも時短と完璧すぎます・・・

SWELLのまとめ

今回はwordpress有料テーマ、SWELLについて紹介しました。

SWELLを使う前に使っていたcocoonは素晴らしいテーマで、無料の中では1、2位を争うテーマだと思っています。

しかし、シンプルすぎるので、もしいろいろとデザインをいじりたいのなら自分自身で調べたり、コード書いたりとなかなかやることが多かったんです。

ブログ初心者はまずは何より記事を書かなくてはいけないのにブログのデザインにばかり手を出してしまってたんです。

記事もかけてないのにデザインばかりに凝ってほんとにもったいない時間を過ごしていたと思います。

しかしSWELLはデザイン関係はほとんどクリックのみでできます!!

動画付きで紹介してくださっているのでぜひ見てみてください。

はじめのサイトデザインのままでも十分なぐらい、デザインの良さに驚きました。

カスタマイズ性も高いので、これからどんどんサイトの方カスタマイズしていこうと思います。

SWELLはまだ誕生して間もないテーマです。

毎回のアップデートは、あーその機能が欲しかったんだよねと痒いところに手が届くような機能ばかりで本当に利用している方のことを心から考えてらっしゃるんだと思います。

新しいテーマだから使い方やレビュー記事が少なくて購入するのが怖い?

逆に言えばそれはチャンスで、あなたが使い方やレビューを書けばいいんです!

本当にいい買い物したなと思ってるので、迷ってる方は是非購入おすすめします。

コメント

コメントする

目次
閉じる