あなたの背中をそっと押してくれるブログ

ココナラで記事を作成してもらう?

2019 12/19
ココナラで記事を作成してもらう?

ココナラ内でブログやサイトの記事を書いてもらうことができるのをご存じでしょうか?

記事代行などともいわれたりもしますが、今回ココナラで記事を作成してもらいました。

結論としては、ココナラで記事作成をお願いしたのは大成功でした。

是非とも一度は体験してもらいたいと思いますが、記事を作成しますという方はココナラでたくさんいてその中から誰を選ぶべきなのかというのがなかなか難しいところです。

今回はココナラでの記事作成をしてくださる方をどうやって選ぶのか、またどのように進んでいくのかについて紹介します。

目次

ココナラ記事作成の相手の選び方

画像

ココナラの記事作成がいいといっても、中には質の低い記事を提供している人もいるでしょうし、めちゃくちゃ凄い記事を書いてくださる人もいると思います。

まずはココナラのライティングというカテゴリーを開いて、小カテゴリーのブログ記事作成を開くと凄い数の人たちが出てくると思います。

アドセンス申請用の記事を書きますだったり、月間〇PVの現役ブロガーがあなたの記事を代行しますみたいないろいろな商品が売られています。

ここでまず見てほしいのが、SEO対策のところにチェックがついているか?です。

画像

自分自身でつけるのでほとんどの人がチェックを付けているかと思いますが、たまにここにチェックがついていないものも見かけます。

記事を書くうえで、SEO対策は必須なので確認しておきましょう。

中にはこんなものもあったりします。

画像

SEO対策はなし、記事の内容や構成も自分で考えてください、画像選定もなしといったものです。

画像選定はついていたほうがそのままブログ記事投稿できるので楽ですね。

ここまで何も決まってない商品は相談の面でも時間がかかってしまうので、個人的にはあまりおすすめできません。

中には記事内容は考えているのに、時間がなくてかけない方向けのココナラ記事作成なども売られています。

1から記事書いていただくよりも安めに設定されていることが多いので、そちらを狙ってもいいかもしれませんね。

また必ずレビューは見るようにしましょう。

こういったレビューは記事を代行してもらったということから甘めに書かれていることが多いので、悪いレビューの方を読んでどういうところがライターの方の弱点なのかを知りましょう。

最後に大切な部分として、自分が書いてもらおうとしている記事がその人の得意な分野かどうかという部分も見ておくのがおすすめです。

得意分野であれば、現在記事の差別化で必要だと言われている経験談も記事内に入れてもらえるかもしれません。

しかしライターさんにとって一切知識のない記事だと、ネット上で調べたものだけの記事になってしまいます。

もちろんこれが悪いというわけではないですが、どうせなら経験談も含めた質の高い記事を書いてもらいましょう。

ココナラ記事作成購入後の流れ

画像

良い人達が見つかったらまずは相手への細かい相談が必要です。

ほとんどの方がキーワードだけは聞いてくると思います。

例えば○○についての記事をという風に相手に伝えるとそれだけでリサーチをしてくださり記事を書いてくださる方もいますが、できるだけ具体的に伝えるのがおすすめです。

文字数は相談の際や、購入の際に決まっていることがほとんどなので、○○のこういうところを伝えてほしいと細かく伝えることでより良い記事を書いていただくことができます。

必ず、この相談のところに時間をかけて記事を書いてもらうのを忘れないでください。

後は相手の方がだいたい〇日ぐらいで完成しますといった連絡が来るので、待っておくだけです。

完成後、相手の方から記事が納品されます。

私が今までお世話になった方々は全員wordファイルによる納品でした。

一度コピーしてまた張り付けて投稿してと作業がいるので、中には有料でwordpressにそのまま記事を代行して投稿してくださる方もいらっしゃいます。

良いサービスだとは思いますが、 個人的にはそれぐらいは自分でやった方がいいかなと思います。

後は中身を確認し、誤字脱字がないか、また相談していた内容と相違はないかなどを見て終わりです。

だいたいのライターの方が1回は記事の書き直しを設けているので、もしここはこういう風に書いてほしいというのがあれば相手に伝えてもいいかなと思います。

納得のいく最高の記事を書いてもらいましょう。

ココナラで記事を作成してもらう方法のまとめ

画像

今回はココナラで記事を作成してもらう方法についてまとめてみました。

私は、自分のブログでこの記事が欲しいけど知識があまりなくて書けないといったときにココナラで記事代行をお願いしました。

おすすめの人で探すのもいいですが、あえて新着からライターさんを探すのもおすすめです。

ブログ運営で実績があるのにも関わらず、ココナラ初出品の為格安で記事作成を受け持ってくださる方とかたまにいらっしゃいます。

だいたい1文字1円以上の方がほとんどですが、2000文字で1000円で受け持っていただいたこともあります。

お金を払って記事を代行してもらうってなかなか難しいことですが、ライターさんの1記事で○○万円とか稼いだ方もココナラ内にはいるみたいです。

まずは1記事でも頼んでみると世界が変わると思いますよ?

目次