MENU
あなたの背中をそっと押してくれるブログ

理学療法の学生のパソコンの選び方!おすすめのパソコンまとめ!

2020 5/10
理学療法の学生のパソコンの選び方!おすすめのパソコンまとめ!

理学療法の学生の方々はパソコンが必要になる機会が多いです。

  • 大学のレポート
  • 卒業研究
  • 臨床実習でのレポート

パソコン選びに失敗してしまうと、時間とお金を無駄にしてしまうことになります。

安いのを買おう!!と思っている方は一度この記事を読んで考え直してみてください。

今回私がおすすめするのはsurface proとlenovoになります。

目次

理学療法士の学生はどんな時にパソコンが必要なのか

リハビリ学生 パソコン

まず理学療法士の学生はどんな時にパソコンが必要になるのでしょうか?

これは先ほども述べたように

  • 大学のレポート
  • 卒業研究
  • 臨床実習でのレポート

が基本的な使い道になるかなと思います。

特に臨床実習では毎日使うことになりますので、実習が増えだす3年生までには確実に買っておきましょう。

大学にもっていく機会や、県外の実習に行ったり、バイザーの先生から実習先に持ってきてと言われることもあるので買うなら確実にノートパソコンです。

また実習期間はただでさえ忙しくて寝れないと言われているのに、安いパソコンを買って

しょーこのアイコン画像しょーこ

起動に時間がかかる、フリーズして動かない!!

なんてことになってしまったら最悪です。

ここである程度お金をかけていいノートパソコンを買えば、社会人になってからも使うことができるので、しっかりお金を貯めていいパソコンを買うのをお勧めします。

理学療法の学生はどういったパソコンを選べばいいのか?

医療学生 パソコン

大学のレポートや実習をやる上で確実に必要になってくるのが

  • Word
  • powerpoint
  • Excel

のofficeのソフトになります。

学生が憧れるのはMacのパソコンだと思いますが、MacではOfficeソフトを別売りで購入しなくてはいけないため理学療法の学生にはあまりおすすめしません。

そのため講義でExcel使うときなどもMacの人たちは自分のパソコンじゃなく、学校のパソコンを使ってやっていました。

これらの性能をクリアしていて、私がずっと使っているのがsurface proです。

MicrosoftはOfficeを作っている会社なので、もともとWord、powerpoint、Excelは導入

起動も早く、すぐに課題に取り組むことができ、ファンの音も最低限なので集中力も途切れにくい

またキーボードを取り外してタブレットとして使うこともできるので、送られてきた資料が携帯じゃ見にくいからsurfaceで確認するなんてこともできる


画面タッチで操作が可能

小さく持ち運びがしやすい形状


学生向けにキャッシュバックキャンペーンをよくやっているので、学生の間に買っておくのがおすすめ

ネット上でもノートパソコン買うならsurfaceかMacかとよく論争になるぐらい人気なのがsurfaceです。

先ほども述べたように理学療法の学生としてならsurfaceをお勧めしたいと思います。

またsurface proはキーボードを取り外してタブレットのように使えるところが特徴となっていますが、別にそんな機能なくてもいいよという方にはsurface Laptopもおすすめです。

できるだけ安く買いたい

もし理学療法士の学生がパソコンを買うならできるだけいいものを買うことに越したことはないのですが、できる限り安くてコスパのいいものが欲しいという方もいらっしゃると思います。

そんな方におすすめなのがLenovoのノートパソコンです。

スペックとしては十分な機能を備えていますが、ただOfficeのソフトだけは別で購入しなければなりません。

数万円でソフトを買う必要があるため、少しお金がかかってしまいますがsurfaceよりは安くつきます。

もし少しでもお金を抑えたいとなる場合はLenovoのパソコンもおすすめです。

パソコン周りで他に必要なもの

パソコンだけでなく、理学療法の学生にとってパソコン以外にも持っておくといいものを紹介しておきます。

パソコンケース

surfaceを使っている方にはぜひとも購入してほしいのがこちらのケース。

レザーで高級感があり、さらにコンパクトにsurfaceを収納できるため、荷物を減らしながらコンパクトにノートパソコンを持ち歩くことができます。

パソコンのケースはいろいろと売っていますが、surfaceは少し小さめのパソコンの為ケースの中で動いてしまうタオいうことがあります。

その点、このケースならsurface pro専用なので安全です。

そのほかのパソコンではこちらのAmazonから出されているケースは値段も安く、評価も高いのでおすすめです。

パソコンのサイズによってはいらないこともあるので確認しておきましょう。

ワイヤレスマウス

個人的におすすめしたいのが、優先ではなくワイヤレスのマウスです。

ノートパソコンは持ち歩くことが多いため、できるだけ線類は減らしておいた方がいいです。

またできるだけ薄型のものを購入しておくといいでしょう。

一応surface専用のワイヤレスマウスもありますが、私はマウスは安いので十分いいと思います。

ここにお金かけるぐらいなら他でお金使いましょう。

コピー機

しょーこのアイコン画像しょーこ

コピーはコンビニでするからいらないでしょ?

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが

理学療法の実習での情報というのは個人商法も含まれているため、コンビニなどでのコピーは絶対にやめましょう!

コンビニにUSBを忘れてしまい、警察沙汰になったという話も聞いたことがあります。

今のご時世個人情報はとても厳しいので、自宅でコピー機を使うようにしましょう。

また遠方で実習をする場合などもありえるため、一人暮らしさきでも使いやすいモデルを選ぶようにしましょう。

理学療法の学生におすすめのパソコンまとめ

学生 パソコン おすすめ

今回は理学療法の学生におすすめのパソコンを紹介させていただきました。

個人的にはsurface pro買えば特に困ることもないのでおすすめです。

授業でパソコン使うときなんかもスペックの低いパソコンだと遅れてしまうってことよくあるので、パソコンへの投資はおすすめです。

surfaceはスタイリッシュで社会人の方もよく使っているモデルなので、働き始めてからも使いやすいですしね。

是非参考にしてみてください。

コメント

コメントする

目次
閉じる