あなたの背中をそっと押してくれるブログ

おすすめの睡眠アプリ【眠れない方必見】

本日は実際に使っている睡眠アプリについて紹介したいと思います。

今までにいくつか使用してきたのですが、その中でも特に良かった2つのアプリについて紹介します。

最近よく眠れないなとか、眠りが浅いなという方は是非使ってみてください。

目次

睡眠アプリ

一つ目のアプリの名前は、その名の通り睡眠アプリです。

シンプルな画面になっていて、自分の好きな音を押すだけで流れ出します。

有料アプリとなっているのですが、特に自然の音が良すぎて一瞬で寝てしまいます。

多くの種類の音があるので、私はこの音を聞くとすぐ寝てしまいますみたいなレビューがたくさんあります。

車の音とかをめちゃくちゃ気にするタイプで、音楽を流しながら寝ていたのですが、これに変えてからは一気に眠りの質が上がりましたね。

タイマーもセット可能になっていて、何分後に消すというのも簡単に可能です。

またこちらのアプリはスリープモードでも使用可能になっていて、勉強時など集中したいときにも使うことができます。

自然の音の中だと、一気に作業効率も上がりますよ!

mind shuffle

メンタリストDaiGoさんが監修している無料アプリです。

このアプリの特徴は、数秒ごとに単語をひたすら言い続けてくれることです。

やり方は簡単で、発された単語を頭の中で想像する、それだけです。

いろいろなことを考えすぎて眠れなくなったという経験がある方いらっしゃいませんか?

どんどん発せられる単語について想像するので、そういうネガティブな考えにとらわれず、眠りにつきやすくなるというアプリです。

私も実際にやってみましたが、割と眠れましたね。

羊を数えるのがいいという話を聞いたことがありますか?

あれ、英語圏だけのお話らしいですね。

羊は英語でシープです。

そのシープの発音がスリープに似ていて、眠たさを誘うという理由らしいです

日本で羊を数えてもあまり効果はないので、そんなことをするならこちらのアプリを使うのがおすすめです。

番外編 YouTube

こちらは番外編になりますが、YouTubeでも睡眠と調べると寝るための音みたいなのがたくさんあります。

私もたまに使ったりしますね。

これらの睡眠系のYouTubeは、コメント欄が面白いので是非見てみてください。

難点としては、3時間とか長いものが多いことでしょうか。

しかし、こちらはiPhoneであれば対策が可能です。(Androidは持っていないため確認できていません、すみません)

時計アプリを開き、タイマー終了時というところを再生停止に変えてみてください。

するとセットした時間が来ると自動的に再生されているものが止まります。

私はいつもこれを活用して、寝ながら何か聞いたりしていますね。

是非みなさんも使ってみてください。

まとめ

今回はおすすめの睡眠アプリ2選を紹介しました。

最近は睡眠アプリか、YouTubeでブログ関係のお話聞きながら寝てることが多いですね。

眠りの質は初めの数時間にどのように睡眠に入るかによって決まるとも言われています。

アプリで簡単に、良い睡眠をとってみてはいかがですか?

にゃんしょーのアイコン画像にゃんしょー
早寝遅起きするにゃ!
よーしょーのアイコン画像よーしょー
人は11時間が最適な睡眠だという研究結果もあるみたいです。まあそんな寝れる余裕がある方なかなかいないので、アプリをうまく使って睡眠の質を上げていきましょう!

コメント

コメントする

目次
閉じる