あなたの背中をそっと押してくれるブログ

ドラクエウォークがあれば楽しく運動をして、ダイエットができる!?

今大人気のスマホアプリ、ドラクエウォークがあれば楽しく運動ができてダイエットができることをご存じですか?

ポケモンGOのパクリだと言われるドラクエウォークですが、独自の機能などもたくさんありポケモンGO以上に運動に特化されています。

痩せるために必要なのは有酸素運動です。

代表的な有酸素運動はウォーキングですね。

最低でも30分はやってほしい有酸素運動、ただ運動するだけではしんどいですし何か楽しみが欲しいですよね。

そこでドラクエウォークを使っていきましょう!

目次

クエスト機能

ドラクエウォークがポケモンGOと違うところとして、まずこのクエスト機能が挙げられます。

このクエストを進めていくと、物語が進んでいくようになっているわけです。

近くのある場所を設定し、そこまで行くことでクエストが達成となります。

ここがポケモンGOとの大きな違いですね。

ポケモンGOもポケストップなどに行った方がモンスターボールなどを手に入れられて有利になりますが、必ず行かなくてはいけないわけではありません。

ドラクエウォークの場合はクエストを進めるために、必ず目的地へと歩かなくてはいけません。

クエストを進めないと仲間が増えない、受注できないイベントクエストがあるなどのデメリットがあるのでゲームを楽しむなら確実にクエストを進める必要があります。

ドラクエウォークは歩く機会を無理やりにでも作ってくれるわけです。

このクエスト機能は賛否両論ありますね。

<blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">ドラクエウォークのクエスト要素いらんなー。<br><br>田舎だから置いた場所に行ったらめっちゃ草むらとかあるし。<br><br>何がなんでも歩かせようとし過ぎ、セルラン1位のプレゼントすらも歩かないと貰えないとかめんどくさいからガチャで良いの出なかったら消そっと。<a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#ドラクエウォーク</a></p>&mdash; 野良 (@nora1203a) <a href="https://twitter.com/nora1203a/status/1172771902164652038?ref_src=twsrc%5Etfw">September 14, 2019</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

セールスランキング1位記念の全員プレゼントさえ、歩かないともらえないという仕様です。

しかし何が何でも運動したいという方にはいいかもしれませんね。

マイレージ機能

こちらのマイレージ機能はポケモンGOにも似たような機能があります。

回復やアイテムのあるスポットを訪れる、敵とバトルする、歩数などでマイレージがたまっていきます。

そしてそのマイレージをためると、装備やふくびき券と交換できるという機能です。

スポットを訪れるのも、敵とバトルするのも歩数も全て歩かなければできません。

これもドラクエウォークで歩かせるための機能となっているわけです。

しかしこのマイレージ機能、課金で有利になるという面もあります。

ドラクエウォークマイレージパスというものを購入すると手に入れられるマイレージが倍以上になります。

しかし一週間でためれるマイレージの量(歩数なら7万歩)は決まっていて、めちゃくちゃ歩いたら有利というわけでもないです。

ふくびきに課金するぐらいなら、こちらのマイレージに課金するという声も多いですね。

<blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">ドラクエウォーク<br><br>マイレージで1週間に引けるガチャ<br><br>スタンダード 7.6回<br>ゴールド 10回<br><br>ガチャ課金するくらいならゴールドパス買ってひたすら歩いたほうが、<br>お財布にも健康にも良いわけか(ヽ´ω`) <a href="https://t.co/6uYczQYEYH">pic.twitter.com/6uYczQYEYH</a></p>&mdash; チキさん@パズドラーブロガー (@tikitengo) <a href="https://twitter.com/tikitengo/status/1173145663195844608?ref_src=twsrc%5Etfw">September 15, 2019</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

WALKモード

これが運動をするうえでドラクエウォークの最大魅力かもしれません。

ポケモンGOが流行った時に問題となったのが、ながらスマホです。

車に乗りながらやる人も増え、社会問題となりましたよね。

同じようにドラクエウォークも画面を見ながらしなければならないなら危ないし、いちいち運動中に立ち止まってしまうと思うかもしれません。

しかしドラクエウォークにはWALK機能というものがあります。

これは一定速度で動いているとき、ドラクエウォークを起動していれば自動でモンスターと戦い、スポットで回復したりアイテムを手に入れてくれるという機能です。

先ほどのマイレージ機能がたまるのはもちろん、運動中に何度も画面を見なくて良いので安全です。

体力が少なくなれば、モンスターとは戦わないという親切機能も付いています。

ドラクエウォークのながらスマホをなくすための素晴らしい機能ですね。

ドラクエウォークがあれば楽しく運動をして、ダイエットができるのまとめ

今回はドラクエウォークを使って運動をし、痩せる方法について紹介しました。

今回のラクエウォークは歩かせるための機能がたくさんついています。

もちろんこれがいいと思う人もいれば、嫌だという人もいると思います。

何か運動をしたいけど、やる気が出ないという方はドラクエウォークをダウンロードしてたくさん歩いてみましょう。

マイレージの課金機能なども、歩かない人にとっては無駄なものです。

運動をすればするほど強くなるというゲームもなかなかないと思います。

WALKモードを使い、安全に配慮しながらドラクエウォークを使い運動を始めてみましょう。

よーしょーのアイコン画像よーしょー

ドラクエウォークダイエットなども流行るかもしれませんね!

コメント

コメントする

目次
閉じる